毎日の健康通信

雪印メグミルク発の骨密度対策!
永年の研究から発見した、
牛乳のヒミツ。


放っておくと腰や背中が曲がったり、転んだだけで骨折したりと、健康リスクが高くなる「骨密度の低下」

女性は、閉経を迎える50歳前後から、
女性ホルモンのエストロゲンが減少することで、急激に低下してしまうのです。

それでは、いったいどのように対策をすれば良いのでしょうか。



骨密度対策の1つとして、
「牛乳」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

でも、なぜ牛乳が骨に良いのか、
その本当の理由を知っていますか?

おそらく多くの方が、まっさきに「カルシウム」を思い浮かべたと思います。

たしかに「カルシウム」は「骨の材料」として大切な成分の1つ。
けれど、実は体内に吸収されにくく、半分以上が体外に排出されてしまうのです。

つまり、
「カルシウム」を摂るだけでは、骨密度を高めるには十分でないのです。

実は、牛乳の中には、
小魚や野菜にはない、牛乳だけの「骨密度を高めるヒミツ」があったのです。


そのヒミツとは、牛乳に含まれる機能性たんぱく質「MBP®

もともと牛乳にはたんぱく質が豊富に含まれていますが、 MBP®は、そのたんぱく質のごく一部にしかすぎません。

雪印メグミルクは、牛乳のチカラに着目し、永年の研究により、このたんぱく質に「骨密度を高める働き」があることを解明、さらに専門の技術によって、牛乳の中から抽出することにも成功したのです。

そんな永年の研究の賜物である「MBP®」、 なんと6ヶ月で骨密度を高めることが、科学的に証明されているのです!

この成分は、

①骨からカルシウムが過剰に溶け出すのを防ぐ
②骨にカルシウムを付着させやすくする


2つの働きで骨密度を高めてくれます。

ぜひ積極的に摂りたい成分ですが、ここで問題になるのが、この成分の希少性。
牛乳の中に、わずか0.005%しか含まれていないのです。

そのため、1日に必要なMBP®を牛乳で摂ろうとすると、
なんと牛乳4本分(約800ml)も飲む必要があります



そこでオススメしたいのが、雪印メグミルクの骨密度対策「毎日骨ケア MBP®

骨密度を高める成分MBP®がなんと牛乳のおよそ16倍も入っています。

つまり、牛乳4本分(約800ml)のMBP®が、これ1本で手軽に摂ることができるのです!

そんな「毎日骨ケア MBP®国内で唯一、消費者庁から「骨密度を高める働きのあるMBP®を配合」した特定保健用食品として認められたドリンクです。

その機能性と便利さから、販売実績は1億本※2を突破するほどの人気ぶり。
継続率は94%※3と、高い評価を得ています。




「毎日骨ケア MBP®は、10本1,821円相当を、初回限定で約46%OFFの980円(税込)でお試しすることができます!(送料無料)。

下記のアンケートに答えて、お得に試せるうれしいお知らせをチェックしましょう!
▼回答者全員にお得なお知らせ▼
▼回答者全員にお得なお知らせ▼

※通常価格(30本 税込5,463円)で1本あたり182.1円として計算し、10本1,821円

※通常価格30本 税込5,463円)で1本あたり182.1円として計算し、10本1,821円

※1 「骨密度を高める働きのある」という表示を許可された特定保健用食品として 消費者庁 特定保健用食品許可一覧表より(2018年3月現在)
※2 2018年10月31日現在
※3 定期コースご利用者様の毎月の継続率平均値(対象期間:2016年1月1日~2018年10月31日)
※MBP®は、雪印メグミルク㈱の登録商標です。
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。